2018年9月7日 15:20更新

歯科治療水安全施設認定証

さいたま市緑区東浦和の大谷歯科クリニックです。

先日「歯科治療水安全施設認定証」が届きました。

これは、当院の歯科治療ユニット

(治療時に座っていただく椅子)から

給水される水の細菌数が「0」を

検査機関で検査していただき細菌数がいないことを

認められた歯科医院に送られる認定証です。

水道水の水質基準項目(厚生労働省水質基準のページ)

水1ml中の細菌数が100個以下という項目がございますが、

当院の治療時に使用する水は細菌数が0となっております。

また、検査の結果、飲料水としても問題なく利用でき、更に塩素も10ppm入っており、B型・C型肝炎ウイルスなども殺菌するので、患者さんが安心して治療を受けられ、私たち医療従事者も安全に治療を行うことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 


 ▶Blogメニューへ

2018年6月20日 00:41更新

歯科検診(仕上げ磨きについて)

さいたま市東浦和の 大谷歯科クリニックです。

本日は保育園の歯科検診に行って参りました。

100名を超す子供たちの口腔内を診て、

「仕上げ磨き」の大切さを

改めて再確認いたしました。

 

「仕上げ磨き」ですが、

乳歯列の場合の本数は通常20本です。

1本の歯に1秒なら20秒で済みますが、

できれば10秒以上かけていただきたいところです。

そうなりますと200秒以上となり、

約3~4分は必要になります。

 

 

 

 

 


 ▶Blogメニューへ

2018年2月26日 01:18更新

0歳からの口腔育成より

さいたま市緑区東浦和の

大谷歯科クリニックです。

「0歳からの口腔育成」の本の中で、

「お母さんが定期的に(クリーニング等の)

メインテナンスを受けていると、

お子さんのむし歯になるリスクが

そうでない場合の半分になるといわれています。」と

記載されております。

成長する赤ちゃんのお口の健康を維持するためには、

お母さんのお口の状態がとても大切なことが、

この書籍からわかります。

 


 ▶Blogメニューへ

2016年10月16日 23:40更新

認知症対応力向上研修会

平成28年10月16日

埼玉県歯科医師会の認知症対応力向上研修会に

参加しました。

この研修会は認知症の対応力を向上させるべく、

早期発見・早期対応の重要性や、

認知症の現状、病態や特徴、

その診療、ケアの概要、プロセスを理解するのを

目標とした研修会でした。

講演中の写真は

社会福祉法人シナプス理事長&埼玉精神神経センター

センター長 丸木雄一先生です

短時間で認知症を判り易く、お話ししてくださりました。

 

IMG_0343

 

IMG_0362

 

 

 

 


 ▶Blogメニューへ

2016年8月21日 13:45更新

ジルコニアについて

最近、治療をした歯を銀歯ではなく、白くしたいという方が多くなりました。

現在、メタルフリーという金属を使用しない治療方法があり、

金属アレルギーを少しでも減らすことが可能になってきております。

当院には白い被せ物として、

ジルコニアとe.max(イーマックス)を使用しております。

残念ながら保険診療外なので費用は担当医まで御相談してください。

写真は、左側の白くなっている方がジルコニアのブリッジ(被せ物)で

右側はゴールド金属を使用したブリッジ(被せ物)です。

ジルコニアBr

 

 

 

さいたま市,緑区,東浦和,の,歯科

矯正,床矯正,小児矯正,をおこなっている

大谷歯科クリニック

 

 

 


 ▶Blogメニューへ

1 / 3123



▼診療予約・お問い合わせはこちら

TEL:048-875-6830

TEL:048-875-6830


お問合せフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加