2016年11月28日 01:09更新

インプラント講習会 採血実習

平成28年11月21日

本日はSIA(埼玉インプラント研究会)の採血実習の日でした。

通常、歯科では注射を用いておこなうのは、

歯の周囲の組織に麻酔を注射するのですが、

本日は、採血をおこなう採血実習の日でした。

採血した血液を遠心分離器にかけ血球成分と血清に分け

それを元にインプラント治療時に使用すると以下のような利点があります。

1.手術後の疼痛の軽減及び治癒促進

2.自己血液由来の成分なので体に優しい(生体親和性が高い)

3.治癒期間の短縮

当院の場合、現時点では、導入をしておりませんが、

将来的には導入をしたいと考えております。

IMG_1757IMG_1294

 


前へ:«
次へ: »



▼診療予約・お問い合わせはこちら

TEL:048-875-6830

TEL:048-875-6830


お問合せフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加