2016年3月12日 00:21更新

総義歯セミナー 下顎顎堤吸収が進んだ症例にどう対応するか

さいたま市緑区東浦和の大谷歯科クリニックです。

昨日に続き本日の夜

「下顎顎堤吸収が進んだ症例にどう対応するか」の

講演会に出席いたしました。

image

下顎の総義歯が何故不適合になるのか、

その対策としての治療方法を

丁寧に御説明していただけました。

明日からの臨床に応用できそうです。

 

村岡 秀明 先生ありがとうございました。

image


前へ:«
次へ: »



▼診療予約・お問い合わせはこちら

TEL:048-875-6830

TEL:048-875-6830


お問合せフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加